FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
03.31

スカイツリー

Category: リン
お花見したあと、スカイツリーへ。
九段下駅から押上駅は半蔵門線で。



高~い

チケット予約してなく、当日では待ち時間が長いので残念ながら展望台は次回に。

その代わり、下町探検クルーズ「がれおん」に乗りました。
http://www.galleon.jp



川から下町を楽しみました。





川から見たスカイツリー。川面にもツリーの姿が映ってます。







ガイドが説明や写真撮影もしてくれます。川風が気持ちよかった♪

ソラマチでお買い物もしたし。
観光三昧の一日でした~(^◇^;) イヤ~疲れた。


そのころ、富山のにゃんこらは?




ふ~ん…お楽しみだったんでしゅね…ふ~ん




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
03.30

お花見

Category: マルス
土曜日は東京でお花見観光しました。
満開ではなかったんですがね。いいお天気でした

出掛けるとき、近所のにゃんこ発見。

公園の滑り台の下にいました~

オハヨー(^o^)/ ちょっと近寄ってもいい?

あ…ダメね。んじゃ、いってきまーす。


まずは、九段下駅から靖国神社へ。

標準木の桜。


北の丸公園から、皇居の周りをウオーキング。

桜の下を走る皇居ランナー。

菜の花と桜と国会議事堂。


桜田門→二重橋→東御苑→千鳥ヶ淵へ。










そして、また九段下駅に戻ってきました。
何キロ歩いたのでしょうか~脚と腰が痛いです~σ(^_^;)
皇居一周は5kmと言われてますが。。。運動していないので堪えました。



も~年なんだから、無理しちゃダメでしょ~



Comment:0  Trackback:0
2015
03.25

特等席3

Category: フー
フーの特等席は、コタツに入ったババのひざ。



ババがコタツに入ってくれるのを今か今かと待ってます。

自分で座り心地の良い形に整えて、リラックス


満足♩


ここは、誰にも譲らんよ~


リンは、コタツの中に入る派。
暑がりマルはコタツに興味なし。
フーだけの特等席です。

暖かくなったら、コタツは片付けられるんですが…(^_^)

年とったせいか、以前にも増して人の側に寄り添うようになったフーです。







Comment:0  Trackback:0
2015
03.24

2歳になりました

Category: マルス
3月20日でマルス君は2歳のお誕生日を迎えました


大きくなったね(^∇^)5kg、未だ緩やかに成長中。


わんぱくだけど、懐っこい。愛されキャラになりました


親分フーとお寝んね。



大病もなく、育ってくれてます。
大人になったのか、下痢ピー気味も大分なくなりました。



お家の中に 笑いを作ってくれるマル。
これからも元気で育ってねー (^o^)/






Comment:0  Trackback:0
2015
03.18

夜のうまうま

Category: フーマル
毎夜、8時半前後に夜おやつをもらうのが日課。
歯みがきスナックと小袋スナック少々。

もらう場所も決まっていて、フーは暗い中ずーっと待ってるんです。
( ̄▽ ̄) おやつ貰えるまで、ずーっと…

おかあさん。早く下さい。


うまうま


フー、満足?


マル、美味しい?


うまうま


(⌒-⌒; ) ホントはおやつ習慣止めたいんだけどなー


おやつは大事なコミュニケーションですよ!



Comment:0  Trackback:0
2015
03.16

初乗り

Category: リン
日曜に富山→東京の北陸新幹線初乗りしました。




新幹線が、ホームに入ってきます。






乗り心地は、揺れが少ないし、座席も工夫されてて良かったですね。

立山連峰も見えました。


ただ、トンネルが多いのでWi-Fiがつながらないのと、耳キーンが何回も…

速さと乗り換えが無い分、移動は楽になりました。
いずれ、長野や軽井沢で途中下車したいな。

寄り道しないで早く帰ってきてくだしゃい!






Comment:0  Trackback:0
2015
03.13

ラストラン

Category: マルス
明日から、北陸新幹線開業です。
と、言うことは~今夜で「上越新幹線→はくたか」で富山へ帰るのも最後。
これから20時12分東京発の最終便に乗ります。(^o^)/



10月から半年、往復20回ほど利用したのかな。
越後湯沢での面倒な乗り換えも最後!
ほくほく線や上越新幹線にもう、乗車することはないだろうな。
( ̄^ ̄)ゞありがとうございました!

早く帰ってきてね





越後湯沢駅


乗り換えホームは鉄ちゃんであふれてます。


乗車後も周りは鉄ちゃん。。。いつもはサラリーマンが多いのに。
カメラ抱えた鉄ちゃんの熱気当てられ、いつもより疲れました。

沿線の駅では夜遅くも、近隣住民が手を振って「はくたか」のラストランを見送り
車内アナウンスも18年の歴史と感謝を語り。。。
鉄ちゃんじゃないけど、記念カードもらってしまいました。




Comment:0  Trackback:0
2015
03.12

特等席2

Category: フーマル
マルのお気に入りの場所のひとつが、納戸化して人けのない北側の部屋の
夏物猫用品を片付けてあるこのダンボールの中。



え~と…σ(^_^;)
そのクッション、一応洗って仕舞ってあるんですけど~


ここ、一人寝に静かでいいの

マルは起きてるときは、人にも猫にも懐っこい。しつこく、ついてまわる。
猫というより犬的な性格?
でも自分が寝るときは、誰も寄り付かないところで一人寝。
やっぱり猫ですね~( ̄▽ ̄)


富山は3月半ばにして雪が積もってるようです。


こたつの中のフー


が待ち遠しいね。(^○^)





Comment:0  Trackback:0
2015
03.11

特等席

Category: リンマル
ババの部屋の特等席。
温風ヒーターの上の棚にあるベッド。

障子に穴が開いていて、寝ながら外が見える。


この穴をつくったのは…


ちびっ子にしては(穴つくったの)上出来でしゅ


電話番もできるでしゅよ~(しないけど)



リンの満足気な顔…


でもこの場所はフーマルも気に入っているので
先取りされたり、追い出されたりされるんです。
p( ̄  ̄)q 頑張れリン!



Comment:0  Trackback:0
2015
03.10

病院へ行くとき

Category: フーリンマル
三匹を病院へ連れていくときの格好



病院までは、歩いて1分だからできる!(⌒-⌒; ) ちょいと恥ずかしい姿。

わずかな間にでも、異様な格好に二度見されたり、
動物好きな人に話しかけられたりします~

リュックのリンは不安なようだけど
カートのフーマルは外の景色に興味深々なのだ。



Comment:0  Trackback:0
2015
03.09

病院の日

Category: フーリンマル
土曜の午前は病院の日でした。

月いち。爪切り、耳掃除、フロントライン。
長毛野郎たちはプラス手足裏とおしりの毛剃りをしてもらいます。


待合室で緊張~


何されるんでしゅか~~


何するんだよ~~



僕は内弁慶なんですぅ~。お家以外の人に触られるの嫌なんですぅ~


俺様の手足に触ったら、許さんぜよ!


病院行きは慣れたけど、モロモロの処置には慣れてくれないですね~。
処置中、へなちょこリンマルは黙って逃げようとするだけなのですが、
フーは手足触られると、シャー 怒るんだよね。
病院の方々は毎度エリザベスカラーや、防護手袋が必要なんです。
普段の紳士なのに。( ̄▽ ̄) いざという時は野性な男~

体重、フーリン変わらずですがマル少しずつ増えてます。
とうとう5kgになりました!




Comment:0  Trackback:0
2015
03.03

クラッシック

Category: フーリンマル
昨夜、クラッシックコンサートに行ってきました。

ミューザ川崎シンフォニーホール


北陸の小さな多目的ホールしか見てないのでスケールに驚き~


クラッシックは聞かないから、難しいことはわかりません。
「ショパンのピアノ協奏曲第1番ホ短調」
超絶技巧…のだめカンタービレや~
「リムスキー=コルサコフの交響曲シェヘラザード」
いろんな楽器の音、楽しめました。

アンコール、ソリスト分も合わせ4回。
クラッシックって、こんなにアンコールしたっけ?
たまには、格調高いのもいいかもです。



クラシックって美味しいの?


美味しいの?


浮気よりは、いいかもねー




Comment:0  Trackback:0
2015
03.02

午後のにゃんこ

Category: フーリンマル
マル、リンにちょっかいしてます。

ね~たーん

リン、無視!( ̄▽ ̄)

ね~たーん


フー、眠たそう…


平和な午後です。


久しぶりに、kissで撮影~
マニュアル撮影の仕方忘れたのでオートで。マクロレンズ使用。







アンニュイな午後のにゃんこ



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。